【オススメ本】「新・筋肉まるわかり大事典」:石井直方→筋肉に関する様々な疑問を解消した方へ。

【ページコンテンツ:気になる箇所へのジャンプも可】

今回紹介するのは、石井直方氏の「新・筋肉まるわかり大事典 」です。

筋肉に関してちょっとした疑問を持っている方、また筋肉雑学を身に付けたいと思っている方はいませんか?

この本はそんな人にぴったりの1冊です。

では少しだけ内容を紹介していこうと思います。

 

内容

この本は「トレーニングマガジン (B・B・MOOK1369)」に掲載された質問コラムを寄せ集めた1冊です。

1ページにつき「1Q&A」が載っており、それが全部で100個掲載されています。

1つ1つの質問に対して石井直方氏が答えていくという形であるため、とても読みやすい1冊です。

質問内容も多岐にわたります。

  • 肩幅を広くするにはどこをどう鍛える?
  • ランニングにプラスになる筋トレを教えて!
  • 筋肉痛になりにくいのは、追い込み方が足りないから?
  • 筋肉を鍛えると血管が太くなる?

といった初歩的な内容から、

  • 白色脂肪は褐色脂肪に変えられる?
  • アルギニンでパフォーマンスはアップする?
  • ダブルスプリットは効果がある?
  • インクライン・ベンチプレスの最適なベンチ傾斜は何度?

などの少し踏み込んだ内容まで取り上げられています。

きっと「なんとなく疑問に思っていた」内容にも巡り会えると思います。

 

こんな人にオススメ

雑学レベルから専門知識までジャンルの幅が広いので「筋肉全般に興味がある人」にはぜひオススメしたい1冊です。

中身も「コラム形式」で読みやすい形になっているので、中学生や高校生でも十分に楽しめると思います。

こういったイラストが豊富で、どのページからでも読み始めることができる本は「これから勉強を始める人」にぴったりです。

ぜひ気軽にチャレンジしてみてください。

 

まとめ

筋肉の勉強はとても面白いです。

ぜひ筋肉雑学を習得して、普段の筋トレやダイエットに役立ててみてください。

興味のある方はこちらからどうぞ↓

では今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

うぱ
今日もありがとうぱ!

 

【シェア・ブックマークも忘れずに】

この記事の他にも「体のケア」に関するお役立ち情報を多数掲載しています。

「また後で見に来よう!」で見失わないように、シェア・ブックマークボタンをぜひご活用ください。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

では改めまして…いつもありがとうございます。



ABOUTこの記事をかいた人

千葉県出身。
現在は「健康」×「教育」の仕事に従事。

将来の夢は「全ての人が毎日ストレッチする文化を創ること」。
”歯磨きすること”と同じくらいの感覚で、体のケアをする文化が広まれば、きっと世界を変えていける!と信じている。
マイペースで群れることが嫌いな典型的なB型気質。同居人(?)”うぱ”とののんびりライフを進行中。

◯順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科(スポーツ医科学専攻)卒
◯日本ストレッチング協会(JSA)会員:協会認定ストレッチインストラクター<CSI>
◯NSCA-JAPAN正会員