ストレッチを勉強したい方にオススメの本

【オススメ本】「運動生理学」:石河利寛・杉浦正輝→運動生理学をしっかり勉強してみたい方へ。

今回紹介するのは、石河利寛氏・杉浦正輝氏の「運動生理学」です。 「運動生理学」というのは運動にまつわる機能等を学び、代謝や呼吸といった様々な生理学の内容を”運動”に紐付けて考えていく学問です。 運動をより深く学んでみたい…

ストレッチを勉強したい方にオススメの本

【オススメ本】「ダニエル・マードン式 リンパの解剖生理学」:高橋結子→リンパの知識を1から学びたい方へ。

今回紹介するのは、高橋結子氏の「ダニエル・マードン式モダンリンパドレナージュ リンパの解剖生理学」です。 「リンパ」という名前こそ聞いたことはあれど、実際に何をしている器官なのかはよくわかっていない… そんな「リンパ初心…

ストレッチを勉強したい方にオススメの本

【オススメ本】「ストレッチングの科学」:鈴木重行→ストレッチの情報をより客観的に学びたい方へ。

今回紹介するのは、鈴木重行氏の「ストレッチングの科学」です。 ストレッチに関する研究報告や効果検証が盛りだくさんなので、より詳しくストレッチを勉強してみたいという方にはオススメの1冊です。 今日は少しだけ内容を紹介してい…

ストレッチを勉強したい方にオススメの本

【オススメ本】「姿勢の教科書」:武井仁→姿勢についての知識を深めたい方へ。

今回紹介するのは、武井仁氏の「正しく理想的な姿勢を取り戻す 姿勢の教科書」です。 筋肉のコリやハリの多くは、日常的な不良姿勢によってもたらされます。 「正しい姿勢とは何なのか」「不良姿勢を修正するエクササイズにはどのよう…

ストレッチを勉強したい方にオススメの本

【オススメ本】「感じてわかる!セラピストのための解剖生理」:野見山文宏→身体の基礎知識のイメージを作りたい方へ。

今回紹介するのは、野見山文宏氏の「感じてわかる! セラピストのための解剖生理 カラダの見かた、読みかた、触りかた」です。 著者は医者や大学教授ではなく、元営業マン。 それゆえに伝え方が柔らかく、難しい内容をイメージを使っ…

ストレッチを勉強したい方にオススメの本

【オススメ本】「世界一やさしい解剖・生理学」:中田圭祐→キーワードの総復習をしたい方へ。

今回紹介するのは、中田圭祐氏の「世界一やさしい解剖・生理学 (Pal NMM books)」です。 解剖学や生理学のキーワードを総復習したい方にはとっておきの一冊です。 では少しだけ内容を紹介していきたいと思います。 &…

「筋トレ・体づくり」のプチ情報

【fitbit Alta HR】健康管理のプロが語る!フィットビットアルタHRの使い方とオススメ理由

フィットビットというのは、手首につける「時計」兼「活動量計」です。 私も個人的に使っていますが「健康」に興味のある方には、とてもオススメの商品です。 今日は少しだけ「フィットビットの魅力」をお伝えしたいと思います。 こん…

ストレッチにまつわるQ&A

【肉離れとストレッチ】ハムストリングスの肉離れを予防するためにはどんなストレッチが必要?

ストレッチを行う目的の1つに「怪我の予防」があります。 今日はハムストリングス(太もも裏)を例に「ストレッチと肉離れの関係性」についてまとめてみようと思います。 ハムストリングスの肉離れ 肉離れは、運動時に筋肉が「激しく…